CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前  2017年11月  次>>
COMMENTS
    秋の近況報告~桁焼き・芋煮会・大学祭のお知らせ~
  • └ NAKAKEN(10/23)
LINKS
    交流会
SEARCH
LOGIN
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS
    処理時間 0.110656秒
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
このページの先頭へ

飛行試験
お久しぶりです。代表の岩清水です。
6月3日に全機ロールアウトを迎え、翌日から東北大学川内グラウンドを使用して飛行試験を行っております。
その試験内容を簡単にご報告させていただきます。

まず6月4日第一回グラウンドTF(以下GTF)。
全機組立、操縦系統の調整で終了。
飛行試験は行いませんでした。

翌日6月5日第二回GTF。
走行試験2本、飛行試験1本という試験内容。
機体は浮かず、この日は3本の試験のみで撤収。



一日の休憩をはさみ、6月7日第三回GTF。
この日は試験中、機体後方から風が吹き続け思ったような試験を行うことができませんでした。
1本の走行試験と3本の飛行試験を行いましたがこの日も初飛行とはなりませんでした。



6月9日の第四回GTFは、機体組立まで行ったものの、強風のため飛行試験は行わず撤収。

翌日、6月10日第五回GTF。
機体組立も2時間ほどで終了し、12本の飛行試験をおこなうことができました。
風向も機体右側から微風が吹き続けていたのみで、コンディションも問題なし。
1~5本目までは機体は浮上せず、6本目以降は今まで行っていなかったのですが、パイロットが浮上操作を行いました。



浮いた!

11本目の様子。



この日は初飛行となりましたが、例年よりも遅い飛行となったため、設計は頭を抱えております。
原因究明まで、部長が代理をさせていただきます。
詳しい解説は後程設計からご報告いたしますね。

TFもだんだんと慣れてきて、気が緩みがちになりますがここでしっかり気持ちを引き締めて無事故で試験飛行期間を終わらせたいです!
以上、代表からでした!
| 部長(13年) | comments (2) | trackback (0) | Topics |
コメント
挑戦した人間を恥だと思う人がいる事が東北の恥です。
彼らは今までよくがんばった。結果を受け止めるのは彼ら自身であり、外野がそれに対して云々言う資格はない。
| 久保貴志 | EMAIL | URL | 13/09/08 20:51 | alIR314M |
何ですかあれ。東北の恥だわ。去年も気持ち悪いパイロット出しておいて、今年はこれ?一年間ムダにしたねー、湖にゴミを投棄するんじゃないよ。
| ぽちゃんキング | EMAIL | URL | 13/09/05 08:51 | fnkrVJ1A |
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.windnauts.sakura.ne.jp/tb.php/262
トラックバック
このページの先頭へ